> >

KDATブログ

脱デッドスペース 階段下の有効活用方法



こんにちは。
販促企画部の吉川です。
階段下のスペース、上手く使えていますか?
階段下を収納にしたり、トイレなど設置したりするケースも多いですが、シースルー階段だとそうはいきません。
スペースの大きさの割に中々使いづらく、デッドスペースになってしまうというお話をよく耳にします。
せっかくシースルー階段をリビング設置したら、ただその空間を開けておくのではもったいないので上手に使いましょう!
リビング用のシースルー階段を約15年売り続けている当社の事例から、いくつか使い方の提案をご紹介します。

目次

1. 収納スペースとして
2. おしゃれな照明を置く
3. 観葉植物を置く
4. 子どものためのスペースに
5. ロボット掃除機の充電スペースに
6. まとめ

1. 収納スペースとして

やはり定番なのは収納スペース。
でもシースルー階段の下にはドアをつけることは出来ないし、雑多に物を置いておくとその雑さが目立ってしまいます。

そこで壁に本棚を埋め込んでディスプレイスペースのようにしたり、小さめサイズの棚を置くのもいいですね。



他にも「魅せる収納」という方法があります。

この写真では、当社製品ラインナップで2017年に発売したカスタムウォールを使って、魅せる収納を実現しています。



カスタムウォールを使えば、手軽にこのような空間づくりが可能になります。
気をつけなければならないのは、少し気を抜くと「魅せられないスペース」になってしまうので片付け下手な方にはオススメできませんが・・・

2. おしゃれな照明を置く

「おしゃれに収納するセンスは私には・・・だけど階段を綺麗に魅せたい!」と言う方には照明を置くのもオススメ。
形やデザインも様々なフロアライトや間接照明は、選び方さえ間違えなければグッとおしゃれなインテリアになります。
暖色系の柔らかい光が特徴の白熱電球なら、メインの照明を少し暗くするだけでシースルー階段に影が生まれて何ともムーディーな雰囲気に。
建築時にフロアライトを設置しておらずとも、最近はかなりリーズナブルな価格で家具屋さんや雑貨屋さんで間接照明が販売されていますので、是非お試しください。

3. 観葉植物を置く

部屋に観葉植物がある空間が好きな方も多いのではないでしょうか?
おしゃれに見せ空気を綺麗にしてくれるものの、地味に幅を取ってしまう観葉植物を置く場所としても良いです。
照明とうまく組み合わせると、まるで雑誌に載っているかのような素敵な空間が出来上がります。



間取の都合上、階段の近くに窓がなく日光が入らないという方や、水をあげるのをついつい忘れてしまうから置けない・・・と躊躇してしまう方には、以下の2つの植物が私のオススメです。。

力強い上向きの大きめの葉が特徴の「デコラゴム」
ヤシ科の中でも1・2を争う丈夫さを持ち、南国感を醸し出す「ケンチャヤシ」

共に頻繁な水やりや日光を必要とせず、手入れが簡単かつサイズが大きめなので、まるで階段下に置くためにあるような植物ですね。

※デゴラゴムは猫にとっては有毒なようなので、その点ご注意ください。
この記事を書くついでに調べたところイチジク科の植物は猫にとって有毒のようで、よく目にする観葉植物にはイチジク科が多いです。
こちらのページにイチジク科の観葉植物や猫にどういう症状が出るか記載されていました。

4. 子どものためのスペースに

秘密基地や自分のスペースが欲しいお年頃には階段下は絶好の遊び場。
目の届くところで遊んで欲しいというときは、いっそ階段下を子ども用のスペースにしてしまいましょう。

リビングに階段を設置してあれば、親にとっては目の届くところかつ、子どもにとっては「自分だけのスペース」が出来上がります。
大人ではすぐに頭をぶつけてしまいそうな高さでも子どもにとっては充分広いスペースです。
頭をぶつけてしまう可能性があるので、ぶつけやすいところにはさり気なくクッションシートを貼るなどして怪我を防ぐ配慮は忘れずに。

5. ロボット掃除機の充電スペースに

共働きのご夫婦が増えてきた昨今、ロボット掃除機を購入されている家庭も多いのではないでしょうか?
充電するスペースをどこにしようと悩まれる方のために良い場所があります!
うっかり人の導線に置いてしまうと踏んづけてしまったり・・・なんてことが一切なくなるシースルー階段の下は、まさに隠れた充電のためのスポット。
よほど高さのあるロボット掃除機でなければ、1段目の高さは潜り抜けられます。

6.まとめ

シースルー階段で生まれたスペースの活用法は見えたでしょうか?
まるで雑誌に載るかのような空間のおしゃれ上級者への道はデッドスペースの有効活用です!
「こんなアイディアもあるよ」という提案がありましたら、是非PHOTO CONTESTにご応募ください。
新たな空間のアイディアで賞金をGETのチャンスがありますので、11月までのこの応募期間をお見逃しなく!

トップに戻る