> >

オシャレなデザイン階段のカツデンアーキテックのニュースリリース

木部工場 粉体塗装ライン新設

■最大6mまでの長さまで対応可能に


カツデンアーキテック株式会社 (本社:東京都台東区東上野2-14-1 マルコーセンタービル8F 代表取締役:坂田清茂)は、このたび木部工場に粉体塗装ラインを新設いたしました。

   

【(左)新設した木部工場内塗装ライン   (右)木部工場の外観】


室内用スチール階段のメーカーであるカツデンアーキテックは、現在埼玉県に「団地工場」「木部工場」と2つの工場を持ち、そのうち「団地工場」でスチール製品を生産しています。

近年住宅の天井は高くなる傾向が顕著となり、それに伴い階段も長くなってきていました。しかし従来は4.5m までしか塗装できず、それ以上の長さのものに対しては外注業者に依頼するなどして いたものの、結果品質面・納期面でお客様にご迷惑をおかけしていました。

このたび塗装設備本体・付帯設備・それに伴う既存設備の移動やメンテナンスなど投資総額1 億円弱をかけ、アルミ建材をメインに生産している「木部工場」に粉体塗装ラインを新設する運びとな りました。
これによりキャパシティは2 倍となり、品質問題や繁忙期の納期問題を軽減することが可能となりました。
木部工場はこれまでアルミ建材がメインでしたが、今後スチール建材の比率が増加していき、階段全体でもより多くのニーズにお応えしていく体制が整いました。

【リリースに関する問い合わせ先】

カツデンアーキテック株式会社 販促企画部 吉川
Tel:03-5812-2291  Fax:03-5812-2297
▶メールで問い合わせる

トップに戻る