> >

インテリアとしてのデザイン  H.T様邸(神奈川県)

  • slide01
  • slide02
  • slide03
  • slide04
  • slide05
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04
  • thumb05

知り合いの工務店に頼んで家の設計を進めたため、比較的自由なプランで間取りやデザインを決めていました。

工務店の設計の方からシースルー階段はどうか?という提案があり、その過程で数社検討した後カツデンアーテックの階段を選びました。

木製などの他の素材も検討していたのですが(※当社階段はスチール製)、線の細さによるデザイン性、シースルー性からスチールに絞りました。

今回選んだタイプの値段が高いという話が設計の方からあったのですが、「リビングに置くものの中で最も大きく目に入るもの」ということを考えると、インテリアのように気に入ったデザインのものにしたくてこのObjeA(オブジェア)トラスに決めました。

選ぶときに、我が家のリビングは木質系の風合いなので、スチールの質感が合うかどうかという懸念があったのですが、設置してみると自然と空間に馴染んでくれました。

考えてみると、他の建具を選ぶときに色んな部材で木の色調を合わせることが難しかったんです。逆に違う質感だからこそ良かったのかなと思います。

使い心地としては、当初覚悟していたより揺れが少なく非常に安定感があります。家を建てた後に「ここをこうしておけば・・・」という箇所が夫婦で各々あったのですが、階段に関しては全くありません。

今回お話しながら改めてカタログを見ても、この階段が我が家の階段で良かったなと心から思っています。


営業からのコメント

今回、住宅を設計された方とお施主様がご友人という事を予めお聞きしており、どの現場でも勿論そうですが、更に気合を入れてお打ち合わせさせて頂きました。

特注のホワイト色や、造作階段部の補助手すりであったりと、細部までこだわっていらっしゃっていたことがオーダーからも読み取ることができ、お引渡し後に「ここをこうしておけば・・・」という事が全く無いと仰って頂けたことは、メーカーとしてまた営業としても非常に嬉しいです。

改めまして、貴重なお写真とご意見をいただきました事、ありがとうございました。

横浜営業所 所長 青木敦

製品仕様

  • ■製品名:シースルー階段 ObjeA
  • ■ささら桁:トラス(ピュアホワイト)
  • ■手すり:横桟(ピュアホワイト)
  • ■段板:木製段板(クリア)
  • ■オプション:なし
  • ■サイズ:下曲がり3段+ストレート11段上がり切り

お施主様の声募集中

自慢したい製品がありましたらこちら ( 販促企画部)までご連絡下さい。
ご協力いただいた方には、商品券と粗品をプレゼントします。

トップに戻る