> >

ショールームまで足を運んで決めたモダン階段 埼玉県 S様邸

  • slide01
  • slide02
  • slide03
  • slide04
  • slide05
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04
  • thumb05

元々シンプルモダンデザインが好きだったので、住宅メーカーの設計さんと打合せながらインテリアを決めていたところ、カツデンアーキテックの階段が提案にあがりました。

住宅メーカーの設計さんからはObjeAを提案されたのですが、シースルー感が少し怖いかもという思いと、他の階段も見たいという思いで埼玉県のショールームまで見に行きました。
電車とタクシーで時間をかけて見に行きましたが、実物を見るとやはり違いますね。
階段の他にも色々と製品があったことも分かりましたし、工場を見学しているときに製品へのこだわりなども教えてもらいました。
写真で見た段階ではObjeAかWAVESで迷っていて、近くで見ながら実際に触ってみたりした結果WAVESに決めました。
ショールームに行くだけで半日ほど使ってしまいましたが、行ってみて良かったと思います。

階段をリビングに置くような間取りにしたのは子どもたちが育っていくにつれて、顔を合わせないまま自分の部屋に行ってしまうようなことにならないように、という理由です。
今はまだ小さいですが、これからこのような間取りにして良かったと思える日が来ると思っています。

実際に階段を使ってみての感想ですが、特に揺れやすさなどの不便さは感じません。
たまに子どものおもちゃなどでキズが付いてしまうことがありますが、塗装品なので仕方がないですよね。

カツデンアーキテックには、これからも住宅に関わるシンプルモダンな製品を作っていってもらいたいです。
今回私が家を建てるときは、なかなか同じようなテイストのものが見つからないことがあったので、ひとつの会社で色々と揃うと嬉しいなと思いました。

営業からのコメント

モノトーンの空間にシルバー色で統一させた階段と手すりが非常に良いアクセントになっている空間だと感じました。
なかなかWAVESという製品はObjeAに比べると出数が少ないですが、今回はシンプルモダンをまさに体現したお宅ということで、見事にマッチしていると思います。
東京営業所 所長 千明育夫

製品仕様

お施主様の声募集中

自慢したい製品がありましたらこちら (販促企画部)までご連絡下さい。
ご協力いただいた方には、商品券と粗品をプレゼントします。

トップに戻る