カツデンアーキテック株式会社

Facebook Instagram
MENUCLOSE

お知らせ

2019.04.08 お知らせ

西日本に生産拠点を 2020年7月島根益田工場稼働開始

西日本の生産拠点は、緑豊かな工業団地
カツデンアーキテック株式会社 (本社:東京都台東区東上野2-14-1 代表取締役:坂田清茂)は、このたび島根県に新工場を建設する運びとなり、竣工は2020 年5 月を予定しております。

◆目的
これまで埼玉県2 か所の生産拠点から全国へ製品を配送してまいりました。
しかし2017年に福岡営業所、そして2018年に広島営業所と西日本への営業力強化を進めていくうえで、運送効率向上が必要不可欠との判断から、島根県に工場を設立する運びとなりました。

◆立地場所
今回工場を竣工する土地は、島根県内で最も広い面積を持つ益田市となります。
島根県には出雲空港のほか、この益田市にも萩・石見空港をもっていますが、
今回の工業団地はその萩・石見空港から車で10分ほどにある「石見臨空ファクトリーパーク」内にあります。

平坦な丘陵地にあり、空港だけでなく国道までのアクセスが容易な場所となっているため、
西日本における運送効率の上昇が見込めます。
さらに高速道路も開通予定であり、将来的にさらなる物流面での期待もできます。

◆工場
今回の工場のコンセプトは「飛躍と挑戦」。
屋根は将来への羽ばたきをイメージし、外壁は金属角波鉄板を石州瓦の色合いを使うことにより、単調な壁にアクセントを加えるデザインにしました。
敷地面積は現在の木部工場と同じ10,000 ㎡。ショールームも併設することで、今まで遠方で埼玉まで見に来られなかった、西日本の方にも多くの製品を見ていただけるようになります。
また実験室も完備し、研究開発の機能も持ち合わせる工場となります。

    【島根益田工場 イメージCG (左)外観 (右)内観】

【島根益田工場 概要】
住 所 :島根県益田市虫追町ロ320 番地-77 石見臨空ファクトリーパーク内
敷地面積 :10,000 ㎡
建築面積 :4,500 ㎡
総投資額 :約8 億円
新規雇用人数:7 名(初年度/以後毎年3 名ずつ採用予定)
設備概要 :板金加工設備(ファイバーレーザー加工機・ベンダー・シャーリング・
V 溝加工機・半自動溶接機・TIG 溶接機)粉体塗装設備一式
着工予定 :2019 年7 月頃
竣工予定 :2020 年5 月頃(同年7 月頃稼働開始予定)

 

※本内容は発表時の情報です。
発表内容・製品仕様など発表当時と現在とで異なる場合があります。
あらかじめご了承ください。

 

【リリースに関する問い合わせ先】

カツデンアーキテック株式会社 販促企画部 吉川
Tel :03-5812-2291
Fax:03-5812-2297
▶メールで問い合わせる

PAGETOP