カツデンアーキテック株式会社

Facebook Instagram
MENUCLOSE

KDATブログ

2018.06.19 ライフハック

生活感をリビングからなくすために役立つアイテム8選


こんにちは!
ベトナム駐在の坂田光穂です。新築で家を購入したりマンションを借りたりして、引越したばかりの頃はあんなに綺麗だったのに、今やお客さんを呼ぶのも憚られる・・・というような方はいませんか?我が家もホーチミンに引越した当初は気を遣っていましたが、物が増えていくにつれて散らかった雰囲気になりつつあります。

「これではいかん!」ということで、ホームセンターに出掛けたりするのですが、ベトナムではなかなか良いアイテムが揃わず、「日本には何でもあって便利だなあ」と感じることもしばしば・・・

世の中にはこんなに便利なグッズがたくさんあるので、知っておかないと損です!
ということで今回は生活感をなくせるような商品を紹介していきたいと思います。

が、まず、生活感のある部屋とは何でしょうか?
オシャレと言われる部屋や、雑誌に掲載されているような部屋は、生活感がないという表現をされることがあります。 一方で、「うちは何故かオシャレに見えないんだよなあ」と感じる家では、その生活感というのが改善のポイントかもしれません。

生活感のある部屋でありがちなのは以下のものです。
1.配線や電源コード類がたくさん
2.ティッシュ箱が裸の状態
3.ゴミ箱に被せたスーパーの袋&中身が丸見え
4.床に物を置きっぱなし
5.本が散らかっている

その他にも普段の生活が透けて見えるようなものは、生活感を感じさせてしまいます。
オシャレなお部屋づくりの第一歩はこれらをなくしていくことです。
ただし、なくすだけだと困るので、便利な機能を残しつつ隠してくれるような物が必要です。
さて、では見ていきましょう!

1.配線・コード類

近年、便利なガジェット類が増えてきたことで、家の中にコードがゴチャゴチャ・・・なんてことはありませんか?
1本2本ならまだしも、TV、DVDプレイヤー、PC、ロボット掃除機、スマホ用充電器などなど、人目に付きやすい場所に置きがちなものはいろいろとあるので、そのコードはなるべく隠したいもの。
そこで、タコ足コンセントにまとめた上で、隠してしまいましょう。

TATSU CRAFT バスク ケーブルボックス

木目調のインテリアに合わせやすいコード隠しです。
フローリングや家具など、木目のものを置いている家庭も多いと思うので、コード類を隠してスッキリさせることができます。 また、スイッチ付のタコ足コンセントの電源を使う場合、横の隙間から操作することができるので、「箱なんか被せたら節電するのに邪魔になるじゃない」なんて同居者との喧嘩になることもありません!

BUFFALO ケーブルボックス

Wi−Fiルーターで有名なBUFFALOが提供しているケーブルボックスです。
ルーター同様にシンプルなデザインなので、モダンなインテリアに合わせるなら断然この商品です。
こちらは上述の商品と異なり、必要最低限の穴しか空いていないのでご注意ください。
【Sサイズ】W257×D157×H138mm
【Lサイズ】W407×D157×H138mm
上記2サイズあるので、コードの多さに合わせて選ぶのが良いでしょう。

2.ティッシュ箱

常に使う位置に置いておきたいけど、部屋の雰囲気から浮いてしまいがちなデザインのものが多いのがティッシュ箱。
(もっとおしゃれなパッケージにすればそのままでいいのに・・・)
そこで少し面倒ですが、そのまま置くのではなくオシャレっぽく見えるボックスに入れ替えちゃいましょう。

DUENDE ティッシュケース STAND!

様々なインテリアショップで売られているため、ご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?
家具のテイストや素材を問わずマッチしやすいシンプルモダンなデザインです。
縦置きにも関わらず安定感があり、ティッシュを取り出すくらいの力では動きません。
レビューによると、ティッシュ箱の大きさによっては箱から出して入れないといけないことがあるようです。

3.ゴミ箱

キッチン、リビング、ダイニング、洗面所、寝室と、各エリアごとに置かれるゴミ箱。
ゴミ箱自体はオシャレでも、結局スーパーの袋を被せてしまい生活感は丸出しなんて方が多いと思います。
ビニール袋を使わないとゴミ箱自体が汚れるし、水分を含んだものは捨てづらい・・・
ということで、ビニール袋を隠して使えるものをチョイスしました。

RIN トラッシュカン

シンプル&スタイリッシュなゴミ箱。
「蓋付きのゴミ箱にしてしまうと、捨てるときに面倒くさい」と思う方におすすめです。
内側に入れたゴミ袋が見えないようになっているので、生活感をバッチリ隠すことができます。
形は丸型と角型の2種類、色はブラックとホワイトの2種類からインテリアに合わせて選ぶのが良いでしょう。

simplehuman バタフライステップダストボックス

近未来感の漂うステンレス製のゴミ箱。
生活感を全く感じさせないこのデザインがマッチするのは、メタリックな家具が揃う部屋でしょう。
値段は張りますが、安心の10年保証付です。
蓋の開閉ができるので、ゴミ箱の中身を見せたくないという方には良いのですが、閉めたときわずかに隙間ができるようなので密閉性は期待しない方が良さそうです。

4.床に置かれたもの

床や部屋に転がっているものの中には、「本当はクローゼットに入れたいのに・・・」なんてものがほとんど。
ということで、こちらのパートではクローゼットをより効率良く使えるものを紹介します。

東和産業 吊り下げ 衣類ラック

家具店や雑貨店でよく見るこれですが、非常に便利です。
クローゼットのハンガーラックが全てハンガーで埋まらない場合は、これを使って効率的に収納しましょう。
衣類用・小物用とあるので、帽子やバッグなどの置き場に困って見える場所に置きがちなものも収納できます。

AQUALAND バッグ収納吊りラック

「バッグがいっぱいあるからいつもクローゼットに押し込んでる・・・」という方には効率よく掛けられるこちらがおすすめ。
床に置くより断然型崩れしにくく、大切に保存したいものにはピッタリです。
サイズ展開もしているので、持っているバッグのサイズに合わせて選ぶことができます。

5.書籍類

本棚ピッタリに並べることはなかなかできないので、多くの方は数冊を斜めに立てかけて置いていることでしょう。
その状態で保てればいいのですが、ふとした拍子にバタバタと倒れてしまって放置しがちな方へおすすめの商品です。

カツデンアーキテック SALEDO エコブックエンド

こちらは当社製品で恐縮ですが、ブックエンド自体に重量が程よくあり、安定感は抜群です。
上の画像はMサイズですが、もし大きめで重めの本がある場合にはLサイズのものがおすすめです。
他のおすすめ商品と同様、デザインはシンプルで家具やインテリアと馴染みやすいです。
製品紹介 詳細

最後に

全く生活感のない部屋を作り出すのは難しいのですが、スッキリとさせるに越したことはないですよね。
という言葉で締めくくろうとしたら、なんと日本人男性の85%が生活感のある女性の方が好ましいとしているようです。(マイナビウーマン調べ

女性→男性のアンケートはなかったのですが、色々と調べてみると「あまりにも綺麗すぎると引いてしまう」なんて意見はよく散見されるので、何事もほどほどに・・・といったところでしょうか。

もちろん部屋のイメージは個人の好みなので、どこかで参考になる部分があれば幸いです。

今後もみなさんが快適な暮らしを送れるような情報を発信していきますね!

PAGETOP