カツデンアーキテック株式会社

Facebook Instagram
MENUCLOSE

企業情報

代表挨拶

「美しく快適な空間づくり」が私たちの使命です。

当社は前身であるカツデン株式会社の1958年創業以来、テレビアンテナ・アルミ手すり・スチール階段・サイクルスタンド・薪ストーブ・・・・・・と金属加工を軸として、時代のニーズに合わせニッチ市場ながらそれぞれのトップに立つ戦略で永続して参りました。 2003年に分社化したことで、スピード感ある経営決断により新商品の開発にも力強さが増しています。 さらに2015年には初の海外拠点であるKATZDENARCHITEC VIETNAMの工場を建設し、国内外での得意分野を使い分け効率的な経営が可能になりました。

決して大企業ではありませんので、私たちにしかできないユニークな商品開発を進め、経営理念の中核にある「美しく快適な空間づくり」を実現することでより良い社会づくりに貢献してまいります。

2016年2月 代表取締役 坂田清茂

代表取締役プロフィール

坂田清茂 略歴

氏名 坂田 清茂(さかた きよしげ)
生年月日 1962年1月11日 東京生
現職 カツデンアーキテック株式会社代表取締役
住所 埼玉県本庄市

学歴・略歴

1984年 3月 東洋大学工学部建築学科卒業 卒論(ゼミ)テーマ:「東南アジアの伝統的住居の研究」
1984年 4月 カツデン株式会社入社 営業部門2年、開発部門7年、品質管理課長1年を経験。 特に開発部門では、大手ハウスメーカー全社の担当、新製品開発担当、広告宣伝担当、大規模プロジェクト担当を経験。 1年間、積水化学工業㈱住宅総合研究所にゲストエンジニアとして勤務。
1994年 4月 同社建材事業部美里工場生産管理部長 工場の中期計画を立案し、改善活動、6S活動のキックオフから事務局担当、コンピュータによる生産管理システムの立上げから運用、美里木部工場の新築プロジェクトリーダー。
1995年 4月 同社美里工場生産管理部長
1995年 6月 同社取締役美里工場生産管理部長
1997年 4月 同社取締役ビル建材本部長 ビル建物件管理システム「direct」の立上げ
1997年 6月 同社常務取締役ビル建材本部長
2001年 3月 同社常務取締役建材統括本部長 新規事業の室内スチール製階段の企画・立上げ
2003年 2月 カツデンアーキテック株式会社代表取締役 総務部長を兼務し、新人事評価システムを導入し同時に給与体系を変更した。

取得資格

  • 二級建築施工管理技士 国土交通大臣
  • 情報処理技術者初級システムアドミニストレータ 通商産業大臣
  • アルミニウム建築構造物製作管理技術者 アルミニウム建築構造協議会
  • 簿記3級 日本商工会議所
  • 危険物取扱主任者 乙種第4類 東京都
  • 水上安全法救助員 日本赤十字社
PAGETOP