Facebook Instagram
MENUCLOSE
お知らせ
2021.08.03 お知らせ

『第5回 関西建材・住設EXPO』に初出展!初披露の新製品4点を出展!

カツデンアーキテック株式会社(本社:東京都台東区上野5-25-11 大和上野ビル7F 代表取締役:坂田清茂) は、2021年9月29日から10月1日にインテックス大阪で開催される高性能な建材・住宅設備に特化した展示会『第5回 関西建材・住設EXPO』に初出展いたします。

第5回-関西建材・住設EXPO-ブース
【ブースイメージ】

当社は2003年に日本で当時珍しかった、「ノックダウン式(現場組立式)」の住宅階段メーカーとして設立、これまで大手ハウスメーカーをはじめとし全国50,000台以上もの階段を納めてまいりました。また、国内の営業拠点として東に7拠点・西に5拠点展開し、工場も東西に1ヵ所ずつ持つことでお客様に寄り添った営業活動をしてまいりました。
その中で、各拠点のミニショールームや埼玉・島根の工場内に大規模ショールームを設けておりましたが、より近畿圏のお客様に実物を見て実際に触って体験してもらえるように、今回出展することいたしました。

■階段からインテリアまで、様々な製品を展示今回の展示ブースのテーマは、「住む人自身の本質的な心地よさ」。コロナ禍で住宅に関する意識が変わっていることから、職住融合・段差のある家・自宅エクササイズなどを体感できるようなブースにしました。

シースルー階段『ObjeA(オブジェア)』
当社の中で一番の人気ブランドであるObjeA。ささら桁・手すり・段板・カラー・プランまですべて間取りやイメージに合わせて組み合わせができるシリーズです。裏のボルトまで気を抜かないディティールをご覧ください。
第5回-関西建材・住設EXPO-ObjeA

片持ち階段『DANDEL(ダンデル)』
まるで壁から段板が出ているだけかのように見えるDANDEL。この片持ち階段より9月に発売予定の新しいデザイン、『DANDEL ARMS(ダンデル アームズ)』を初お披露目。省下地・低コストかつ、段板を支える部材がシンプルな階段となっています。
第5回-関西建材・住設EXPO-DANDEL-Arms-2

『KastomWall(カスタムウォール)』ガラスパネル
こちらも初お披露目の新パーツです。KastomWallのパーツに新しくガラスパネルが登場!これまではボックスだけの間仕切りがメインでしたが、ガラスパーツが加わることによりさらにカスタマイズ性がアップ。これまでの収納カウンターパーツと組み合わせれば、ちょっとおしゃれなワークスペースに。

◆その他にも
ボルダリングアイテムとして人気のDECO(デコ)や、新製品のスチールアートワーク『CUBO(キューボ)』、『アルミシェルフ』も展示いたします。
第5回-関西建材・住設EXPO-DECO

第5回-関西建材・住設EXPO-CUBO

第5回-関西建材・住設EXPO-アルミシェルフ

【開催概要】
■展示会名:第5回 関西建材・住設EXPO
■期間:2021年9月29日(水)~10月1日(金)
■会場:インテックス大阪 4号棟
■主催:リードエグジビションジャパン(株)
■入場方法:入場には1人につき招待券1枚が必要です。※招待券をお持ちでない場合5,000円/人
■展示製品:
 ・新製品『DANDEL ARMS(ダンデル アームズ)』
 ・新製品『KastomWall(カスタムウォール)』ガラスパネル
 ・新製品 スチールアートワーク『CUBO(キューボ)』
 ・新製品 『アルミシェルフ』
 ・シースルー階段『ObjeA』
 ・『Athleticseries(アスレチックシリーズ)』
■ブース番号:12-55
■URL:https://www.kenzai-expo.jp/ja-jp.html

PAGETOP