Facebook Instagram
MENUCLOSE
お知らせ
2022.10.19 新製品

切妻屋根の新しい可能性。 スチール製カーハウス『CARKUREGA( カクレガ)』発売

■”カーポート以上、ガレージ未満” の新たなジャンルを
カツデンアーキテック株式会社 ( 本社: 東京都台東区上野 5-25-11 代表取締役: 坂田清茂) は、このたびスチール製カーハウス「CARKUREGA(カクレガ)」を開発、一部の積雪地域を除く自社営業網ならびに特約店経由での販売を10月中旬より開始する運びとなりました。

●開発の背景
車を収納する場所として選ぶのはカーポートかガレージが一般的。カーポートは柱と屋根だけの構成であることから設置しやすく、オープンなため車の出し入れもしやすいのが特徴です。現在市場には耐久性、デザイン性、コスト面など、どの切り口からもあらゆる商材が取り揃えられており、ライフスタイルの多様化から車や自転車を保管する場所だけでなく、庭の代わりに使えるような“サードプレイス” 的な役割も求められています。

一方、強固かつ雨風をシャットアウトし、防犯性能も高いガレージも、コロナ禍を経て“おうち時間”が増えたことから、愛車のメンテナンスや大人の趣味スペースとしても再注目されています。しかしその分、設置スペースやデザイン、価格に課題を抱え導入するのが難しいケースもあります。

そうした実情を踏まえ、カツデンアーキテックではカーポートとガレージの両方の機能を兼ね備えた製品にニーズがあると分析。「カーポート以上、ガレージ未満」というコンセプトのもと、“スチール製カーハウス” という新たなジャンルを開発、市場に投入する運びとなりました。

●CARKUREGA の特徴
①スチールであること
CARKUREGA の一番の特徴は、スチールであるということです。一般的なカーポートに多いのはアルミですが、スチールはアルミの3 倍の強度があり同じデザインでもアルミよりも細く、強いデザインの製品にすることができます。また複雑なジョイント部分も、よりディティールの美しさを求められる室内製品で培った当社技術から、溶接跡を目立たないようにし細部まで美しく仕上げました。

②メッキ鋼板× 粉体塗装による強靭な耐食性・防錆効果
構造体として使用する鋼板には、通常の鋼板と比べて耐食性・防錆力に優れたメッキ鋼板を採用。
さらに、当社他製品同様に粉体塗装にすることで、溶剤塗料と比べて均一で滑らかな仕上がりと高い硬度・耐久性を実現しています。

③他にはないデザイン・形状
デザインはこれまでのカーポート市場には中々なかった、“切妻屋根” が大きなポイント。スチールだからこそできる構造でもあり、切妻形状により屋根が高くなることで空間の熱を上に逃すことができる構造となり、車だけでなく乗り降りの際やサードプレイスとして使う際の快適性も確保しています。

スチールの特徴を引き出す自然素材との相性を考え、ハードウッド材の中でも特に腐食に強く耐久性の高いウリン材を使い、フレームの破風板・オプション側面と矢切に格子パネルとして選べるようにしました。

④カスタマイズ性
 当社の製品はほとんどの製品がカスタマイズでき、サイズもmm 単位でセミオーダーが可能で、CARKUREGAも同様にカスタマイズ・セミオーダー製品です。破風板はウリン材のほか、スチール材は他製品でも使われているシグナルレッドをはじめとした5色、屋根材はグレーブラック・ネイビーブルー・モスグリーンの3色。オプションは矢切・側面格子のほか車の出し入れがしやすくなる、前面の支柱を下げるセットバック支柱など、好みに合わせた組み合わせが可能となります。

2台駐車できるサイズが基本となり、幅と奥行きを規定範囲からmm 単位で指定可能、高さは自動で調整となります。そのほか1台・3台用や、柱を伸ばし高さ調整することも特注製作にて可能です。

●スタイロ屋根で実現する既存カーポートにない「快適性能」
 一般的なカーポートの屋根は、車を雨雪と直射日光から遮ることが主目的で、「快適性」を追求した屋根材にしているものは中々見当たりません。そこで”サードプレイス”としても使えるようにCARKUREGAは屋根材に住宅の断熱材としても採用されているスタイロフォーム断熱材を使用。夏場の日射を大幅に遮断する断熱構造を有しているため、夏場の30℃を超える中でも、CARKUREGAの下で愛車のメンテナンスや家族とバーベキューといったことも可能になります。

今後CARKUREGAは現在のデザインだけでなく、地域性やユーザーの趣向に応じてさらにカスタマイズ生産していく体制を整えます。そして販路については、地域のエクステリア施工店による特約店制度を構築し、よりコアな層をターゲットにした販売戦略を整えてまいります。

【製品概要】
■製品名称 :スチール製カーハウス『CARKUREGA(カクレガ)』
■材質 :柱・桁部分/高耐食性メッキ鋼板 木部/ウリン 樋/ ABS樹脂
 屋根材/カラーガルバリウム鋼板 芯材/ポリスチレンフォーム断熱材
■破風板バリエーション :ウリン材・スチール材
 (ダークグレー・シグナルレッド・トラフィックイエロー・ペールグリーン・パステルブルー)
■屋根材カラー :グレーブラック・ネイビーブルー・モスグリーン
■オプション :矢切格子・側面格子(片面/両面)・セットバック支柱
■基本対応サイズ :2台用(W4800 ~ 5515㎜・D4800 ~ 5000㎜より調整可能)
■税込価格 :1,980,000円(オプション無し/消費税・施工費・作図費等諸経費別途)
■販売目標 :初年度(2022年度下期~ 2023年度上期)年間15台

製品ページはこちら

 


※本内容は発表時の情報です。
発表内容・製品仕様など発表当時と現在とで異なる場合があります。
あらかじめご了承ください。

 

【リリースに関する問い合わせ先】

カツデンアーキテック株式会社 販促企画部 吉川
Tel :03-5812-2291
Fax:03-5812-2297
▶メールで問い合わせる

PAGETOP