カツデンアーキテック株式会社

Facebook Instagram
MENUCLOSE

お施主様の声

夢のシースルー階段

F様邸|三重県

これまでアパートやマンションなど集合住宅にしか住んだことが無かったため、2階建ての住宅に住む!ということに憧れていました。そのため、家の中に階段が設置できるということ自体が憧れの2階建て住宅に住めることの実感と喜びを噛みしめられるものであり、ハウスメーカーさんと一番に決めたのも勿論階段についてのことでした。そして折角階段を設置出来るのならば家の中でも最も目立つところに、ということでリビング階段として採用することにしました。

リビング階段を設置することを決め、次に決めるべきは階段の材質でした。選択肢として挙がったのは木かスチールでした。木を考えた場合、雰囲気を合わせるためにインテリアの幅が限られてしまうのではないかと思ったため、モダンにもナチュラルにもインテリア次第でさまざまなアレンジが出来ることが魅力のスチール製のシースルー階段にしました。

スチール階段ですと他のメーカーもありますが、展示場で実物を見た後にホームページでの写真を見てわくわくし、さまざまな階段に対応出来ることがわかり安心感からカツデンアーキテックの階段にしました。

憧れだった我が家が完成してから早くも1年近くが経ちましたが、こだわりを貫いた階段への熱は冷めずに階段周りのインテリアを色々と変えては魅力である様々なアレンジを楽しんでいます。

DATADATA 施工概要

製品仕様
■製品名:シースルー階段 ObjeA
■ささら桁:オープン
■手すり:アクリル
■段板:木製段板
■本体色:ピュアホワイト
■段板色:クリア

COMMENTCOMMENT 営業からのコメント

コメント
私達は直接お施主様との打合せに参加することがほとんどなく、ハウスメーカーの担当の方との打合せの中でお施主様が何を求めているのか、どのような夢があるのかを聞き、提案します。 F様邸もハウスメーカーの担当営業の方から、階段にこだわり(夢)を持っていると伺い、数あるバリエーションの中から本製品をご採用いただきました。 設置後の声を聞き、当社の階段がインテリアの一つとして、癒しの場所として楽しんでいただけている事を知り、嬉しく感じています。
営業担当
北関東営業所 所長 渡辺皇士
PAGETOP