カツデンアーキテック株式会社

Facebook Instagram
MENUCLOSE

お施主様の声

ペットも人も暮らしやすいリビング空間

I様邸|神奈川県

---当社の製品のことをどうやって知ったのですか?
たまたま住宅展示場を見学している際に目に入り、気になったのでどこのメーカーの階段ですか?って聞いて紹介してもらいました。

---他のメーカーとも比べたりしましたか?
しました。
他よりも多少値は張りましたが、オシャレだったのが決め手でしたね。

---プラン決めの中で階段メインで考えていただいたのですか?
そうだったと思います。
玄関の目の前が階段なので、出来る限り明るくて開放感のある空間にするために、自然とシースルー階段を設置するイメージをしていました。

---開放感は実現できましたが、収納は減ってしまう点は気になりませんでしたか?
正直、最初は収納が減るのには抵抗があって、収納を優先した方がいいんじゃないかと思っていました。
特に女性は収納を気にするじゃないですか。
ですが、空間を広く見せるオシャレな家にしたいという希望もあったので、収納に関しては我慢しようとなりました。

---参考写真をたくさんご覧いただいたと思うのですが、実際に設置されてイメージの違いなどはありましたか?
イメージの違いはなかったですね。
細かいことですが、段板の溝(滑り止め加工)にゴミが溜まりやすいので、少し気になります。

---玄関や2Fリビングのプランはどなたの意見だったんですか?
階段に関してはほとんど夫の意見です。
実際にはもっと安い階段も候補にあったのですが、階段に関しては最後まで揺るぎませんでした。
他を削ってでもコレ!という感じでした。

---シースルー階段は昇り降りする際に怖いと思われがちなんですが、実際にはどう思われますか?
僕ら夫婦は問題ないですが、母が階段の隙間に足が落ちてしまうのではないかと心配をしていました。
ただ実際に使ってみると、蹴込みが開いていた方がつまずきにくく楽だと言っていますね。
階段という怖さはあるかもしれませんが、シースルー階段だから余計に怖いと感じることはないです。
昇り降りするときにはシースルー感も気にならないですし。

---2Fリビングの中央に階段を設置するプランは最初から決めていたのですか?
そうですね。
ロフトを設けることは一番に考えていたので。

---ハシゴにせず階段にしたのはなぜですか?
ハシゴだと、どうしてもロフトの仕様頻度が少なくなってしまいそうで、階段を選択しました。
そしてせっかくなら1F-2Fの階段とテイストを合わせようということで、色味を統一しました。
結果、南側の窓も活かすことができて、階段下にネコのケージも置けることになりました。

---シースルー階段をリビングに設置することで家族内のコミュニケーションが増えるという声を良くいただくのですが、実際にはどうですか?
言われてみれば、階段前でよく話をしちゃってます!
部屋があるのになんでここで話してるんだろうってなりますね。
明るくて広いからですかね?
不思議ですよね。

---ワンちゃん、ネコちゃんが階段を昇り降りしていて危ないと思いますか?
ネコは全然問題ないですね。
犬は途中までは昇って、言葉通り爪痕を残してきますね・・・
段板が黒だとペットの毛や角質とかが目立っちゃって、こまめに掃除しないといけないのが難点ですかね。
そう考えると、段板は白でもよかったかなーって。
妻と母には「それは絶対にない!」と猛反対されてしまいましたが・・・

DATADATA 施工概要

製品仕様
1、2枚目の写真
■製品名:シースルー階段 ObjeA
■ささら桁:セミクローズ
■手すり:横桟
■段板:木製段板
■本体色:半艶ブラック
■段板色:リアルブラック
3、4枚目の写真
■製品名:シースルー階段 ObjeA
■ささら桁:サンダー
■手すり:横桟
■段板:木製段板
■本体色:半艶ブラック
■段板色:リアルブラック

COMMENTCOMMENT 営業からのコメント

コメント
「空間を広く見せる。明るくしたい。」と言う要望の中、当社の階段を採用していただきありがとうございます。
玄関を入るとすぐに階段があり、階段の下には自転車が置いてある空間は、広さ・採光性はもちろんのこと、とてもオシャレだと感じました。
2階リビング~ロフトの階段もネコちゃんのお気に入りの場所となっており、ネコちゃんにも気に入られる製品なんだ!と、嬉しく思いました。
写真撮影時もずっと階段の上に居てくれて、たくさん遊ばせてもらいました。
これからもワンちゃんネコちゃんを含む家族間のコミュニケーションの中心として、当社製品が活きてくれると良いなと感じています。
営業担当
横浜営業所 主任 武藤貴史
PAGETOP