カツデンアーキテック株式会社

Facebook Instagram
MENUCLOSE

お施主様の声

階段の影で時を知る

M様邸|埼玉県

ハウスメーカーの設計の方とプランを建てる中で好みのテイストがピッタリで、基本的な流れをお任せしていた中でカツデンアーキテックの階段が候補として上がりました。

シースルー階段を選ぶ過程で木製のものやアルミ製のものを含めて10数社ほどwebや住宅展示場で見たのですが、その中でも色調と形に一番ぐっときたのはこの階段でした。

家を建てる上で子どものことを考えて決めていった部分も多く、安全のために桟を増やしたのもその一つです。また、子どもが静かに寝られるように「音鳴りしないこと」も重視していた点でした。実家が造作の木製階段でギシギシと音が鳴っていたので、デザインも良くて音がほとんど鳴らないこの階段にはとても満足しています。

あとこれは住んだ後に分かったことですが、休日に家でゆっくりしているときに時間が流れるのが階段の影で分かるんです。そのシルエットがとても綺麗で、ビジュアル面で一番のお気に入りかもしれないですね。

今は子どもが産まれたばかりなので、自分で上ったりする時期はまだまだ先ですが、5年後、10年後にどういう使い方をしていくのか楽しみです。

DATADATA 施工概要

製品仕様
■製品名:シースルー階段 ObjeA
■ささら桁:フォルテ
■手すり:横桟(特注)
■段板:木製段板
■オプション:木笠木
■本体色:半艶ブラック
■段板色:ココア

COMMENTCOMMENT 営業からのコメント

コメント
M様邸を設計されたハウスメーカーの方とは、何年も前からのお付き合いです。設計の方が当社のことをよくご理解いただいた上で、M様にプレゼンして頂いたことが今回のご採用につながったと考えております。 着工前の図面段階では、「腰壁と手すりの取り合いがどうなるか」ということを相談しながら制作に入り、着工後の現場では「階段を固定するビス位置は、躯体と干渉しないか」を丁寧に確認・調整し、無事納入となりました。 M様が「家族との関わり」を大事にされていて、そのご家族との1番のコミュニケーションの場であるリビングとその時間の中に当社の階段が佇み、更にその暮らしを楽しんでいただいていることを大変嬉しく思いました。
営業担当
東京営業所 係長 関しほり
PAGETOP